バイオトイレについて

クレームの心配無用の仮設トイレ

工事現場や下水道のない事務所で、近隣へのニオイ対策として、バイオトイレの導入が増えています。敷地のすぐ隣にマンションや介護老人施設が並んでいる場合、従来の仮設トイレを設置して悪臭が出ると、近隣からのクレーム対象となる場合があります。まめに掃除をしたり、きれいに扱っている場合でも、バキュームカーが出入りすることで、クレームになるケースもあるそうです。 上写真の事務所では、真隣に住宅マンションがある敷 […]

バイオトイレによって処理能力が違うのはなぜ?

処理槽の容量が同じでも、メーカーによって処理能力が異なる理由の一つに、採用している媒体の違いが挙げられます。微生物が分解するのに必要な媒体には、おがくず、そば殻など種類は様々。1日に利用できる限度回数や媒体の交換時期も異なります。ここでは株式会社ミカサ製のバイオトイレ「バイオミカレット」の媒体についてご紹介します! 国産の杉チップを採用 よくあるご質問で「バイオトイレに使用するおがくずの種類は何で […]

バイオトイレのデメリット

バイオトイレのメリットは「水を使わない・汲み取り不要・ニオイもなく快適」で、条件がそろえば申し分ないトイレですが、ここではバイオミカレットを例にデメリットについてご説明いたします。 1日の利用限度回数がある バイオトイレは、処理槽内の媒体(杉チップ)がヒーターで温められ、空気を得た好気性微生物による自然の力で時間をかけて便を分解・蒸発させるため、1日に利用できる回数に限度が設けられています。利用回 […]

快適トイレ対応のバイオトイレ

「快適トイレ」というのは商品名と思われている方も少なくありません。ここでは快適トイレの説明と、快適トイレ対応のバイオトイレ「バイオミカレット」をご紹介いたします。 快適トイレとは? 国土交通省では、建設現場を男女ともに働きやすい環境とする取り組を進めており、男女ともに快適に使用できる仮設トイレを「快適トイレ」と名付け、その「快適トイレ」に求める標準仕様について、2016年10月1日以降に入札手続き […]

バイオトイレの使い方

トイレ利用後は撹拌(かくはん)を行う バイオ分解式「バイオミカレット」は水を使わないで利用できる仮設トイレですが、初めての方は戸惑う方も多いので基本的な使い方をご紹介します。 トイレご利用後、水洗トイレで水を流す感覚で、トイレ室内にある赤いボタンを押すと撹拌(かくはん)が始まります。 バイオトイレでは、微生物の力でし尿を分解するのに必要な工程の一つが「撹拌」です。撹拌することで空気が入り、微生物が […]

バイオトイレとは

仮設トイレに革命を起こしたのが「バイオトイレ」 従来、仮設トイレの設置には、水洗がひけない、下水道が工事ができない場所では、汲取り式以外に選択肢がない中、登場したのが「バイオトイレ」です。 水洗式と異なり水を使わないで人の排泄物を微生物(バイオ)の力で分解・処理することができ、悪臭がせず快適に利用できるのが特徴です。バイオトイレは上下水道が整っていない場所で利用が多いイメージを持たれるかもしれませ […]