バイオトイレについて

1/2ページ

SDGsへの取組み

水洗トイレでは1回の洗浄に何リットル使用するかご存じですか? 今でも多く使用されている旧型のタンク式では、1回の洗浄に13リットルを必要としていましたが、日本ではTOTOが4.8リットルの超節水トイレを開発しました。深刻な水不足の影響を受けて、世界各国では約6リットル以下/回と厳しい洗浄水量規制が設けられていますが、旧型が使用されることも多く、水洗式の仮設トイレで使用されるタンクは、1回の洗浄に1 […]

バイオトイレ 補助金について

「バイオトイレの設置で補助金は出る??」 国土交通省をはじめとする公共工事では、「快適トイレ」のレンタルとして適用されています。販売に関しては、地域や設置目的、メーカーにより様々ですので、まずは自治体へ問い合わせしてみましょう! 今回は販売・レンタルを含め、バイオミカレットの設置が補助金対象となった事例をご紹介いたします。 近隣に公衆トイレが無い場所へのレンタル 横浜市発注の工事現場付近で、公衆ト […]

テレビでバイオトイレが登場!

岡村隆史さん、田中直樹さん、川島海荷さんがMCを務めるTBSテレビの人気番組「アイ・アム・冒険少年」で、弊社提供のバイオトイレ杉チップの写真が使用されました。(放映日:2021年4月26日) TBSテレビ「アイ・アム・冒険少年」https://www.tbs.co.jp/iamboukensyounen/ あばれる君が自腹購入した山で「自作バイオトイレを作る」というシーンで、新しい杉チップと使用後 […]

温かい仮設トイレ

冬でも安心!暖房便座完備。 今年もいよいよ冷え込みが厳しくなって参りました。冬の仮設トイレ室内は寒いものだと諦めている方へ朗報です!真冬でもトイレ室内が温かいバイオミカレットをご紹介します。早速、外気温とバイオミカレットの室内温度を比べてみましょう。 12月16日 14時 横浜市 晴れ  気温は9℃ですが、北風のため体感温度は低く感じて寒いです。 冬でもトイレ室内は16度 今日みたいな寒い日でもバ […]

女性用の快適トイレ

女性用の仮設トイレ事情は 工事現場における女性用仮設トイレの環境は、建設業界の取り組みにより、一昔前に比べ、かなり改善方向に向かっています。しかし、未だに仮設トイレが男女共用の現場を目にすることがあります。 実際にその理由を担当者に伺ったところ、多くが、 ・現場に女性が1、2人しかいないから・男女用に2基設置する予算がない なかには、せっかく女性用に仮設トイレを設置しても、男性が利用してしまうこと […]

下水道がなくても快適にトイレが利用できる!

「下水道がない。工事をすると高額になる」「汲取りの仮設トイレは使用したくない」 という理由でトイレの設置を諦めていませんか?今回は、上水も下水道も不要のバイオトイレをご紹介の前に、水洗トイレを設置する流れを簡単にご説明いたします。 水洗トイレを設置するには? まずは水洗トイレが使えるようになるまでの流れを簡単にまとめました。 工事の前に・・・・排水設備(水洗便所改造)計画確認申請書 工事が終わった […]

使用しないと微生物は死んでしまう?

「バイオトイレは利用しない期間が続くと、微生物が死んで使えなくなる?」という問い合わせをいただくことがあります。長期間バイオトイレ利用をしなければ微生物は活動しなくなりますが、大便が杉チップに投入されれば、再び微生物は活性化するので心配無用です。 バイオトイレには大きく2種類ある バイオトイレには、微生物活性剤の投与するタイプがありますが、バイオミカレットは微生物活性剤は使用せず、自然の力で分解し […]

バイオトイレにウォシュレットは使えるか?

ウォシュレット取付の注意点 まず、「ウォシュレット」という名称はTOTOの商標登録であり、一般的には「温水洗浄便座」と呼ばれるため、ここでは「洗浄便座」と記載いたします。 結論からいうと弊社の場合、洗浄便座の利用はレンタル品は不可・販売品は可能です。では販売品の場合の注意点を2点ご説明します。 まずは1点目。そもそも、バイオトイレの導入理由の多くが「上下水道が不要」という点なので、洗浄便座を取り付 […]

クレームの心配無用の仮設トイレ

工事現場や下水道のない事務所で、近隣へのニオイ対策として、バイオトイレの導入が増えています。敷地のすぐ隣にマンションや介護老人施設が並んでいる場合、従来の仮設トイレを設置して悪臭が出ると、近隣からのクレーム対象となる場合があります。まめに掃除をしたり、きれいに扱っている場合でも、バキュームカーが出入りすることで、クレームになるケースもあるそうです。 上写真の事務所では、真隣に住宅マンションがある敷 […]

バイオトイレによって処理能力が違うのはなぜ?

処理槽の容量が同じでも、メーカーによって処理能力が異なる理由の一つに、採用している媒体の違いが挙げられます。微生物が分解するのに必要な媒体には、おがくず、そば殻など種類は様々。1日に利用できる限度回数や媒体の交換時期も異なります。ここでは株式会社ミカサ製のバイオトイレ「バイオミカレット」の媒体についてご紹介します! 国産の杉チップを採用 よくあるご質問で「バイオトイレに使用するおがくずの種類は何で […]